読み取り専用属性解除(らとりぶ.exe)

  ※読み取り専用属性:windowsのプロパティで定義されるファイルの状態

 


アイコン 読み取り専用属性変更 アイコン

 初めに
  CD-ROM のデーターを、ハードディスクにコピーした場合や、バックアップ等 で CD-R にファイルをコピーした場合に、ハードディスクに書き戻しをしても ファイルの属性が「読み取り専用」に成ってしまっています。 コマンドラインから変更処理することも出来ますし、ファイルマネージャー などから属性の変更を行っても良いのですが、ちょっと面倒なので、この プログラム Rattrib ( らとりぶ )を作りました。

このプログラム自体はフリーで使っていただいて構いませんが、
著作権は放棄していません。また、こんな風に使いましたと言う
メールをいただけるととても嬉しいです。



 ファイルのダウンロード
 

ファイルは ここ からダウンロードして下さい
LHA形式で圧縮されています、適当な場所に解凍して下さい
[Rattrib] はここから(ダウンロードできます(183k) ver110)

ベクターからも(ダウンロードできます(158k))
   バージョンが最新でない場合も有ります  


 基本機能
 

CD-R 、CD-ROM などから、ハードディスクやMOにコピーしたフォルダを [RATTRIB.EXE] のアイコン(又はショートカット)に D&Dすると、書き込み 属性を変更します。ショートカットをデスクトップに作成するなどしてご使用 下さい。 プログラム( RATTRIB.EXE )を実行して、変更したい、フォルダを どれか1つ 選択することにより、そのフォルダごと変更することも可能です。 NATTRIB.EXE はファイルを読みとり専用属性に、フォルダ毎変更するために使 用するプログラムです、大切なデーター用に使用して下さい。(書き換えや削 除が出来なくなる訳では有りません、注意のメッセージが出るようになるだけ です) 現在複数フォルダのD&D(ドラックアンドドロップ)には未対応です。 現在フォルダ名ファイル名を含めた文字数が長い(254文字)場合は処理できま せん  



 インストール
 

適当な解凍ソフトで解凍して下さい。  (ベクターからは自己解凍形式の物がダウンロード出来ます) 適当な場所を指定してください。



 インストールされるファイルの説明

RATTRIB.EXE   読み取り専用を外すプログラム本体です。
Exforce.dll  動作に必要なファイルです、削除しないで下さい。
README.TXT  説明ファイル
NATTRIB.EXE   読み取り専用にするプログラム本体です、上記ファイルと同
 じディレクトリに置いて下さい。間違って、必要なファイル
 を「読み取り専用」にすると、動作しなくなるプログラムが
 有るかもしれません、注意して使用するようにして下さい。



 アンインストール。
 

レジストリなど変更してはいませんので、インストールしたファイルを全て削
除するだけです。


 改版履歴

Ver1.02  (010218)  1文字2文字の拡張子にも反応させた
Ver1.03  (000807)  起動後のD&Dに対応
Ver1.02  (000717)  フォルダの取得方法を変更しました
              win2000のデスクトップフォルダも処理できる?
       (000720)  読みとり専用属性にするプログラムも今回から同梱
                                             
Ver1.01  (000707)  総ファイル数と、処理数をカウントするようにしました
                                         
Ver1.00  (000702)  初版
         

 最後に
 

windows2000 は、下の階層のファイルまで一度で属性の変更が可能なので、使 い道が無いです、(動作確認だけはしましたが) windousME でもこのあたりが 改善されていれば、このソフトの活躍の場は減りそうですね。ただ、マシン環 境でwindows 95/98 はしばらく残るかもしれないので、必要が有る限りはバー ジョンアップは続ける予定です。 発生したトラブルについて、責任は負いませんが、要望、不具合報告を ご連絡いただければ、出来る限り対応したいと思います。 不具合ご連絡時は、ご使用の環境や発生状況など、あわせてご連絡いただくと 早く対応する事が出来ると思います。 ウイルスに対しての確認も行っていますが、未知のウイルスが潜在する可能性 も否定できませんので、各自自己防衛をお願いいたします。